その日は突然やってきた

DSC_2620

 

8月22日(月)

5月15日の街頭演説デビュー以来、ずっと原稿をもって話してきました。

だんだん、見ないで話せるようにはなっていたのですが、やはり原稿をもって話していました。

講演のときはレジュメで、話の流れをつくりながら話し、聴衆を見ながら、反応を掴みながら話します。

演説は時間が短く、話が逸れたら大変。原稿をきちんとつくり、その通り話します(ちょっと変えることはある)。

しかし、原稿をみて話すとどうしても迫力に欠けるんですね。

いずれは原稿なしで話さなければと思っていたのですが、「暗記」する時間がありません。

 

今朝、月曜日定例の宣伝場所につくと、原稿を持ってくるのを忘れたことに気づきました。

「よし、原稿なしでやったるで」と腹を決めました。

いままで何遍も話してきたのでなんとかなるだろう。

少々、間違え(抜け)ましたが、まあ、大きな破綻なく話を終えることができました。

めでたし、めでたし。 府中町議選投票日まであと34日。

DSC_2615

 

2016-08-22 | Posted in 街頭宣伝No Comments » 

関連記事

Comment





Comment