歩道のデコボコ 応急処置がされました

2月26日、支部の仲間から「歩道の点字ブロックに躓(つまづ)いて転倒した人がいる」と連絡をうけました。八幡、安芸府中郵便局近く、県道84号線の歩道です。

現場にいき写真を撮って、建設部へ。

写真を見て建設部長が「ああこれはひどいですね。すぐに応急処置をしたうえで直します」という返答をいただきました。

議会が忙しく現場を見に行けなかったのですが、昨日(3月14日)行ってみると、このようにアスファルトで補修されていました。

これでもう転ぶ人はいないでしょう。あいかわらず、建設部の仕事は機敏。「すぐやる課」の精神が生きています。

関連記事

Comment





Comment