12月議会 一般質問 保育園待機児の解消に向けて

 

私の一般質問は19日のお昼前後の予定です。質問時間に決まりがないので、何時になるかは分からないんですね。

ビラにもあるように保育園の待機児童問題について質問します。

1.待機児童問題とは何か
2.府中町の待機児童数は深刻な事態
3.南保育所廃止の経緯について
4.町の待機児童対策
5.公立保育園の復活を

というのが質問の柱です。

質問項目は

①府中町の待機児童数(128人)は、就学前児童数比で深刻な状況にあると思います、町としてどのようにお考えですか。

②今後、府中町の保育需要はますます増え、現状ではとても対応できないと考えられますが、この点についても町の考えをお聞かせ下さい。

③南保育所を存続させていれば128人もの待機児童を出さなくてよかったのではないですか。町の見通しは間違っていたのではないでしょうか。町の考えをお聞かせ下さい。

④「プラチナ保育」中に起きた事故の責任は町がとるのでしょうか。

⑤既存の保育園の定員増や「プラチナ保育」といった代替措置では、待機児童を若干減らすことはあっても、なくすことはできないと考えますが、町の考えをお聞かせ下さい。

⑥待機児をなくすためにも、子どもたちのよりよい未来のためにも、子育てしやすいまちにするためにも、町立保育園を復活させるべきだと考えますが、町にはそのような考えはありませんか。

原稿は9千字超えですので30分以上質問いたします。

ボクの声は議場でよく響きますよ(笑)お近くのかたは傍聴においで下さい。

2017-12-15 | Posted in 府中町議会No Comments » 

関連記事

Comment





Comment