人権無視の「滞納見逃しません!!」ポスターを許さない(栃木県)

 

栃木県の作ったポスターだそうです。友人がフェイスブックに投稿していてビックリ。これは立派な人権侵害です。

滞納には悪質なものもありますが、多くは収入がなくて払えない状況になっているのです。滞納そのものを犯罪のようにみなし、容赦ないとりたてをする姿がありありと浮かんできます。

もし、府中町で、このようなものが貼られたら、剥がすまで連日抗議行動をしますね。

しかし、そんな心配はしていません。それは府中町の徴税方針がつぎの通りだからです。

「家庭の状況をよく把握し、ていねいに対応する。生活保護などの相談を福祉課にしたり、多重ローンの方には法テラスに行くように助言。生活に応じた対応を心がけ、疾病や離職等により、納付困難な方に対して経済基盤を確立できるよう、関係部署との連携を図っている。また、差し押さえは明らかに所得や預貯金があり、納付可能にもかかわらず納付がない場合に限っている」

こういうスタンスに立てば、こんなポスターをつくることはありえません。

2018-04-20 | Posted in なんだかんだNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment